La cuisine française BARBACANE &BARBACANE Wedding

こんばんは

更新していませんでした。
ようやく落ち着きました

数日のうちに色々変化し もうお正月です。

クリスマスも無事終了し お客様にも喜んでいただきました。
通常コースの他のも 18,900コース 27,500コースも予約頂きました。
クリスマス中コースをとり忘れてしまったので お客様のブログを観て下さい。
http://celeb1139.exblog.jp/

27,500コースは事前にお客様から 食べたい食材と好みをお聞きし 特別にご用意しました。
d0178496_17283621.jpg


キャビアのアペタイザー
フォワグラのテリーヌ
ブルターニュ産オマールのミ・キュイと北海道産雲丹の温かい前菜
・・・
・・・など
ドーバーソールのデュグレレ風
あまおうのグラニテ
兵庫県産猪肉の低温ロティと軽い煮込みとフォワグラの煮込み マールとリンゴのペースト
アバンデセール
デセール

d0178496_17292440.jpg

d0178496_17294585.jpg

お持ち帰りメニューも 数点ですが、ご予約いただきました。 ありがとうございます。
2人前ですので、フランス産の生後数ヶ月の地鶏で ロースと低温で仕上げトリュフの香りをつけました。
カルフォルニア産のヌーボーワインもお付けいたしました

など 今回は、席数も制限して 贅沢にお時間をとりました。
来年は どうするかな?
クリスマスに向けて色んな方に協力していただきました。
ありがとうございました。

フィールさん 花圃さん 作家さん 食材業者さん おやつや賄いを持ってきて下さった方
に助けられ クリスマス終了しました。
来年は もっと華やかに優雅なクリスマスシーンを提供いたします。
初年度にしては、十分なできでした。

by barbacane | 2010-12-29 21:32 | キュイジーヌ
<< ギャラリーの事。 Happy Merry Chr... >>