La cuisine française BARBACANE &BARBACANE Wedding

有田焼きの続き

有田焼に見えないが 有田焼。
d0178496_21524157.jpg
d0178496_21514611.jpg
d0178496_2151575.jpg

レストラン向けの手作業で作られたこのお皿。挑戦的なディテールばかり。

いいか悪いかはこれから。 
このお皿に向き合える構想が浮かべば夜中からでも 向かい合います。

料理の世界は深いです。
解らないことや 知らない事が多いし 進化し続けている。
止まると終わりか?止まると迷いがなくなった証なのか?

原点に戻ろうと思う。 8月から。 自分の管理できる範囲で進んでいこう。

8月から毎日 テレビ放送が2回あるのだが 反響あるのか?
地方放送だが どうなんだろう。

スタッフ募集してもこないし。
できる範囲でしか予約お受けできないのが現状。


地元で作られた素材や材料 手作りの食べ物。もっと取り入れようか。
魚も新鮮でいい物多いが 魚屋ね。どこも 馬鹿げてる。
気性悪いし 朝から話しにならない。

自分で買いに行きますか。 

by barbacane | 2011-07-30 21:58 | キュイジーヌ
<< ロマネコンブ??? ボトル ドリーム >>