La cuisine française BARBACANE &BARBACANE Wedding

カテゴリ:rencontre 14( 74 )


BARBACANE Gallery HIMEJI Sangsun Bae

BARBACANE Gallery HIMEJI Sangsun Bae

Sangsun Bae べ•サンスン
オープニングパーティー(予定):2013. 3/09 (sat) 19:30

会期 :2013.3/09(sat) _ 4/21(sun)ー(予定)
会場 :BARBACANE Gallery HIMEJI & La cuisine française BARBACANE
12:00_19:00 Closed Monday

Artist's Website _  http://www.sangsunbae.com/

BARBACANE Gallery HIMEJI
http://www.barbacane.st/restaurant/index.html

Wakabayashi Art Management
http://wamkobe.com/

EDUCATION

1997 BA Fine Art Education 成均館大学美術教育学科卒業。ソウル
Sung Kyun Kwan University of Fine Art
Department of Education, Seoul

2002 MA Fine Art 武蔵野美術大学大学院美術専攻卒業東京
Musashino Art University, Tokyo

2003 Scholarship ロンドン.イギリス(交換留学生)

Royal College of Art, London

2002 - 08 PhD Candidate 京都市立藝術大学院博士課程満期退学
Kyoto University of the Arts

SELECTED SOLO EXHIBITIONS

2004 INAX gallery 2 Tokyo

Gallery La Fenice Osaka

2005 Gallery 3A Kyoto

2007 Gallery NV Seoul

Sfera exhibition Kyoto

2008 Gallery Yemac Seoul

2009 Imura Art Gallery Kyoto

Shinsegae gallery Busan and Gwanjiu

2010 Gallery Dam Seoul

2011 Imura art Gallery Tokyo

SELECTED GROUP EXHIBITIONS

2004 The Festival of Young Asian Artists Exhibition Chang won

2005 The Vision Of Contemporary Art, VOCA 2005
The Ueno Mori Royal Museum Tokyo

Pleain Air Workshop - Art Association Germany
of Germany and Japan

2006 Art for healing, Mushroom Art Open center NewYork

2008 The Vision Of Contemporary Art, VOCA 2008 -
The Ueno Mori Royal Museum. Tokyo

The Korean International Art Fair, KIAF 2008 Seoul

Sinsegae Gallery, Prize Winners’ group show Gwanjiu

2010 Flatland – A romance in many dimensions London
Apt gallery

The Korean International Art Fair, KIAF 2010 Seoul

2011 Asian Artists Exchange 2011- To be launched Kyoto

The Korean International Art Fair, KIAF 2011 Seoul

International drawing exhibition [Traces of emotion 2]
Moodong Museum of contemporary Art Gwanju


SELECTED ARTICLES

2004 Time of Layers (Jusou-no-jikan) – The Works of Bae Sang Sun - Yasuo Miwaki, Art Critic and Psychiatrist

The Active White, Paintings by Bae Sangsun - Irisawa Yuka, Chief Curator, Inax Gallery, Tokyo

2005 The Vision of Contemporary Art, 2005 VOCA - Tomita Akira, Chief Curator, Suntory Museum, Osaka

2006 Bae Sang Sun’s Exhibition – A huge step in the work of Motion, from 'Gallery of the month' by Tomoyuki Mitsui
- Curator, Osaka Municipal Museum of Modern Art

2007 Bae Sang Sun’s Exhibition – Foreboding Art - Masahiro Aoki, Associate Director, Toyota Municipal Museum of Art

2008 The Vision of Contemporary Art - 2008 VOCA - Otakaki Makoto, Art critic

AWARDS AND SCHOLARSHIPS

2002 Obama Prize (Third prize) Obama

2005 Tenryu River Prize (Second prize)

Hamamatsu city, Akino Arts Museum Hamamatsu

2003 Royal Collage of Art Scholarship London

2005 Plein Air Workshop Scholarship

Art Association of Germany and Japan Germany

2008 Sinsegae Gallery Prize (Second Prize) Gwanjiu

WORKS IN THE COLLECTION OF:
National Museum of Contemporary Art. ArtBank. Seoul

国立現代美術館 아트뱅크

Akino Fuku Museum, Japan

天竜市立秋野不姫美術館

The Ujong Museum, Korea

The Kim Chongyung Sculpture Museum, Korea

The International Suzuki Foundation, Japan

d0178496_11524848.png
d0178496_11524633.png


by barbacane | 2013-02-09 11:53 | rencontre 14

Autumn Special Exhibition  MOROCCAN TRAILS 11.10 (sat)

Autumn Special Exhibition  MOROCCAN TRAILS 11.10 (sat)
d0178496_15582199.jpg


by barbacane | 2012-11-13 15:58 | rencontre 14

2012. 11.10 (sat) 19:00~22:00 オープニングレセプションパーティーのご案内

■ BARBACANE Gallery (バルバカンヌ ギャラリー)Autumn Special Exhibition
11.10 (sat)− 12.9 (sun) 11:30-15:00
(18:00-20:00) ※夜はディナーご予約のお客様のみご覧頂けます。

2012. 11.10 (sat) 19:00~22:00
オープニングレセプションパーティーのご案内
Artist
川嶋慶樹 / Keiju KAWASHIMA
北川茂 / Shigeru KITAGAWA
Jaume Amigo / ジャウマ・アミゴ
坂井淳二 / Junji SAKAI
坪田昌之 / Masayuki TSUBOTA
中村文治 / Fumiharu NAKAMURA
 (敬称略)
現代作家 6人展

トーク&スライドショ−

アーティスト × 若林 昇 × 廣瀬 太介

会場では簡単なお飲物と軽食をご用意しておりますので、作家とのご歓談やアート鑑賞をお楽しみ下さい。 
Charge: 3,000yen (Free drink.Standing food)

同時にBARBACANE WEDDING の人前式の様子もご覧頂けます

お問合せ先
BARBACANE H.P
http://www.barbacane.st/index.html
〒670ー0946
兵庫県姫路市北条永良町14 EIvIssA IF BARBACANE
BARBACANE 現代フレンチレストラン 
tel:079-221-8050 info@barbacane.st

当日は(11. 10のみ)駐車スペースは数台しかございません。
タクシーをご利用頂きますよう、お願い申し上げます。

協力 : Wakabayashi Art Management

d0178496_21265530.jpg


by barbacane | 2012-10-12 21:29 | rencontre 14

坪田 昌之氏の作品を常時 展示しています。

d0178496_2019785.jpg


彫刻家の坪田 昌之氏 の作品を常時展示しています 
海外の美術展や作品展に出される前の作品などを 展示販売しています。

by barbacane | 2012-10-05 20:30 | rencontre 14

当麻氏の陶芸展。

DM.発送は12月〜ですが、空きがありましたので 本日 搬入を終えました。
半月長く展示します。




d0178496_0515348.jpg


by barbacane | 2011-11-16 00:54 | rencontre 14

当麻氏の作品展の報告。

来月、12月に当麻氏の陶芸の作品展を二階、ギャラリースペースで展示販売いたします。

当麻氏の作品は 記憶や記念日 などの意味を持った作品が多く、土の使い方もシャープな物が多くディテールまで意識し 窯で焼かれたようにおもえます。
d0178496_1452726.gif

d0178496_14555.jpg

報告迄。

by barbacane | 2011-11-07 01:46 | rencontre 14

当麻氏の作陶展

神戸大丸 7階で26日〜11月1日まで


当麻嘉英氏の作品展

是非

d0178496_2344978.jpg





今夜は知人の社長宅でお鍋とワイン。
ワイワイと好きかって喋って いつもお世話になっています。 安らぎの空間です。
d0178496_2341765.jpg

d0178496_10301232.jpg


by barbacane | 2011-10-18 23:06 | rencontre 14

ギャラリーの悩み。

ギャラリーの悩みやトラブルがないように。進めていきたい。

作家さんとの思い違いや レストランとギャラリーの区別。
当店のギャラリーは、ギャラリーだけが独立している形ではない。
しかし、
館内にはあるが別として運営しています。

私自身が支援している方ではなく 独立採算制で ギャラリーだけでの自立を考えています。

昨日 別のギャラリーの経営者の方とお話して 色々聞き相談しました。

イベントの企画みたく、オーガナイザーをたてて企画し 運営する方法もありかなと考えています。
あくまで、当ギャラリーの可否を担うのは私で 作家との交渉やギャラリーのスケジュールはオーガナイザー任せになります。
冷たいようでありますが、 レストラン運営との時間のバランスが難しく。 悩んでいます。


続けることに 意味がある。ので継続はしますが。

今後のギャラリーの形も考えました。

何気ない生活、 今ある物を動かした。 一瞬の閃き ココの場所の空間を埋める素敵な 作品を を探しに行ける場所

新しくお家を建てる その構想の中の一部を埋める 作品 などをテーマに ギャラリーを進めて行けたらと
考えていますが。

by barbacane | 2011-07-29 14:13 | rencontre 14

作家を囲んで

本日、ランチ後にお茶会を開催しました。
少人数ながら、ガラスの魅力を感じて頂けたのではないでしょうか?
d0178496_0125347.jpg

森美樹 氏
d0178496_0155893.jpg

ARTIST CAFE の様子
d0178496_0145053.jpg

井本真紀 氏
今後のレストランの展開も色々考えさせられました。
アートレストラン 美術館の様なレストラン を目指すべきなのか??
でも、ギャラリーだけでは限界を感じます。
現代フレンチは、僕が表現できる手段 建物 内装 器や備品は 飾りであり個性を引き出す装飾で
、どう今後表現していくか。

従業員を増やす必要ありますが、個人としてどう このレストランで表現できるのか。
今日からの課題です。

もっと、地域の物で 食材で バルバカンヌで出すか ハレの日の ステージをどこまで追求するのか。
考えないと。

by barbacane | 2011-07-11 00:19 | rencontre 14

Glass Exhibition 井本真紀 森美樹 二人展

さて、7/5〜開催されてます。ガラス展。 神秘的なガラスの輝き 見た事のないガラスの表情
自然の光で魅力的な展示になっています。
キルンワークという技法で作られた、ガラスの作品たち。
レストランホールにも展示していますので、食事をしながらでもご覧になれます。

細かい行程で作り上げられる ガラスのオブジェ 若い作家さん達の想像力と創作力。
それぞれに気持ちが入っている作品を観に来て下さい
d0178496_11271488.jpg

神秘的な魅力
d0178496_11283854.jpg

森氏の作品の裏側 食事をしながらご覧になれます



d0178496_11301693.jpg

吊るして飾るオブジェ 凄く面白い。エアプランツとのコラボ 今ならエアプランツ付で販売します
d0178496_1131138.jpg

怪しげな植物をアレンジ 生命を感じます
d0178496_11322626.jpg

家庭でも涼しげにお使いいただけるガラスのお皿。森氏の作品 

姫路経済新聞に掲載


7/10 14:30〜
ARTIST CAFE ¥500

作家を囲みお茶会を開きます。
ぜひお越し下さい。
ご予約をおすすめします。

by barbacane | 2011-07-08 11:42 | rencontre 14