La cuisine française BARBACANE &BARBACANE Wedding

カテゴリ:rencontre 14( 74 )


19世紀 オールドバカラ

月曜日 休みは なるべく出掛ける事にしています。
本日は 神戸のバカラ展。 思ってたよりも小規模だったので残念。
19世紀はガレ調の細工などもあり バカラの刻印前のものがほとんどでした。

ガラスの質感的には好きではありません。もっと鉛感が好きだな。


定休日前は、広島からお客様でした。 色々話しでき元気もらいました。
d0178496_059174.jpg


食材も変更し 黒毛和牛 にフランス産 アスパラソバージュ 茨城産 赤リアスなど
d0178496_113544.jpg

未完成。 完成後 写真アップし直します。

ディナーのアミューズもいい感じのが出来てきた。
フォワグラテリーヌをコースに出したいのだが、他にも色々食べてもらいたいんで なかなかだせなかった。
少量でフォワグラの美味しさを知っていただきたく、 軽く少量で濃厚にしてみた。矛盾しているが・・  テリーヌをオーダー後 ダミゼ(裏ごし)して 小さなスプーンでクネルにし 濃厚にのばしたフォワグラをエスプーマで軽く 冷たくフワフワに。 アミューズ用にしてみた。 
写真は後日。


先月号の料理王国かな? 料理の雑誌に 東京で最後働いて時の先輩の 鎌倉総菜ってお店が載ってました
子供生まれてから 人が変わったかのようになった先輩・・・。
また、時間見つけて行くかな。
d0178496_184058.jpg


by barbacane | 2011-05-10 01:16 | rencontre 14

体調崩していました

二日前から喉痛く 熱まで やっと良くなりそうな兆し。
オープン以来 初の熱。 切り抜けました、昨日は三件 接待のお客様で 2件は 制限時間があり
焦ります。 頂いているコース分はきっちりお料理をお出ししたので 時間とお客様のペースとの配分が難しいです。
最初の アミューズも1分で食べられる方もいらっしゃれば、10分してから食べられる方も。
お客様も人それぞれなので面白い です。 飲食業は”

そうそう、当店では庭の水やりや池の水盤の水貯めはすべて井戸水なんですが 水位が下がってましてポンプで吸い上げれません。
いつになれば 水位があがる?? 業者さんブログ見てれば直しにきてください。 来ないか。いつもの事

このまま、出ないと・・・水道水? ムリだな水道水で水やりは。
水位ってそんなに下がる事なんだろうか??


まぁ、あまり気にしないで 待ちましょう。

京都の作家さんから 花器が届きました。 ご丁寧な手紙付でした。 こちらこそ、ありがとうございました。若き才能ある方に出会えて 嬉しく想いました。 
次、京都行く際に伺います。

by barbacane | 2011-05-01 03:07 | rencontre 14

京都 刺激 2

京都に来て良かった!
ギャラリーの事も勉強に。

小川長楽・  小川裕嗣さん(32)

京都市山科区で茶の湯の道具を専門に作陶する楽焼長楽窯三代目、小川長楽さん(63)と長男裕嗣さん(32)の作品展「父子展」に

父親の 長楽さんの作品は価格も知名度もハイレベルです。
さすがに、お茶道具の世界は解らない。 観て良さは解るが手がでない。 
そのレベルです。 
茶碗、一個が150〜の世界なのです。
d0178496_122415.jpg

長男の裕嗣さんとお話でき、僕が感じた作品の感覚を伝えてみた、
以前紹介した 花器のドマーニの花瓶とかなりの共通する裕嗣さんの作品を見つけた。
裕嗣さんもドマーニの事は知らないらしく、その共通点を僕は伝えてみた。
d0178496_12539.jpg

モダンで和の感じがしない作品も何点かあり お茶道具からの進化を裕嗣さんの物には感じた。


これを手に入れた。3週間後に届くみたいです。
d0178496_131562.jpg


by barbacane | 2011-04-26 01:04 | rencontre 14

マティスとピカソ

色々 資料をあさって調べ中

マティスの映像もながして展示する予定です
d0178496_0525335.jpg


by barbacane | 2011-04-07 00:53 | rencontre 14

5月中旬〜ギャラリー情報

こんにちは。

少しの間 ブログを控えていました。

新しくギャラリーの事記載いたします。

以前、話しをしていました 夢の展示が決まりそうです。
作品数も しぼって5点ほどですが 展示させていただきます。

artist    アンリ・マティス

リトグラフ/ 銅板 /エッチング、アクアティント など

title: ダンス  1935〜6  de.16/50


title:星の聖母子像 1950〜51

など 聖ドミニクスの為の習作 などを展示させて頂きます。

入場規制やレストラン利用以外の方には、入場料(東北地震の為に寄付させていただきます)
を頂く予定です。

美術館貯蔵品級の作品ですので、是非見に来て下さい。

開催予定は 5月の中旬〜一ヶ月の予定です。




*アンリ・マティス(Henri Matisse, 1869年12月31日 - 1954年11月3日)は、フランスの画家。野獣派(フォーヴィスム)のリーダ-的存在であり、野獣派の活動が短期間で終わった後も20世紀を代表する芸術家の一人として活動を続けた。自然をこよなく愛し「色彩の魔術師」と謳われ、緑あふれる世界を描き続けた画家であった。
d0178496_124287.jpg

by barbacane | 2011-04-03 11:50 | rencontre 14

タピエス マティス 花圃さんの作品

d0178496_22532915.jpg

d0178496_22541113.jpg


シンプルでいい” 花圃さん 感謝”です 
最近、barbacaneで食事して青山の花圃さんに 行かれる方多いみたいです。


先日、東京のベースギャラリーとカッシーナの方が 絵画を持ってきて下さった。

素敵な作品ばかりで・・・。
アンリ マティス  。 アントニオ タピエス 。 現代アートの気鋭の作品。
19世紀の作品。  
かなりの数を 歯医者さんを営んでる方と 拝見させて頂きました。
d0178496_2304192.jpg

d0178496_23121100.jpg

d0178496_231072.jpg

d0178496_2321578.jpg
d0178496_2315073.jpg


by barbacane | 2011-03-21 23:03 | rencontre 14

金澤スタイル

d0178496_22211210.jpg

この駅前のおかげで 栄えてるイメージがある金澤。 
飲食店も流行ってるのかな? でも、どこも北陸海の幸とか加賀野菜!?

d0178496_22213715.jpg

久しぶりの21世紀美術館。 建造物もいい 姫路にも芸術的な景観のある町並みにしてほしい。
・・・したい!”




d0178496_22221179.jpg

近江市場で北陸の食材と野菜を見学。
d0178496_22225631.jpg

近江市場
の海鮮丼。 うーん 儲かるな”
d0178496_22232425.jpg

世界ガラス館  。 バブル時代の残骸。って感じです 廃れてました。品数多いですが内容薄いです。
d0178496_2224121.jpg

金澤市工芸展 第67回 伝統の町だけあり 出品作品のレベル高いです。 写真禁止でしたので・・一枚。
d0178496_22244448.jpg

五郎島金時 甘さのバランスが良い加賀野菜  2ケース購入 今晩のディナーから使っています。
d0178496_22242388.jpg

町の至る所にアート 小さな作品も多い
三原 愛子さんの作品  
工芸展にも出ていました。

by barbacane | 2011-03-08 22:42 | rencontre 14

ギャラリー 変更

d0178496_21241592.jpg

d0178496_2127361.jpg
d0178496_21263683.jpg
d0178496_2126083.jpg
d0178496_21253836.jpg
d0178496_21245982.jpg


by barbacane | 2011-03-01 21:27 | rencontre 14

いろいろ。



d0178496_14413130.jpg

もう、すぐ春ですね。 この写真じゃ解らないか。
d0178496_1442737.jpg

ガラス類集めるの好きみたいです。 いつもは、隠してありますが。
d0178496_14424567.jpg


来月、2Fギャラリー 展示予定ないので 洋書と BARBACANEスタッフが描いた平面作品を展示する予定です。  カフェとデセールのタイムも設けています。
d0178496_14431546.jpg

スーパーアラジン スペイン製 すぐに壊れます。 買わない方がいいかも。 買う人いないか・・・。  (瞬間スモークする奴です”)

by barbacane | 2011-02-26 14:50 | rencontre 14

清水流絵手紙展

2Fで今回は貸しギャラリーで展示しています。
絵手紙なんですが、モダンで堅苦しくなく オシャレな巻きモノ風の絵手紙です。
d0178496_2212054.jpg

床の間や和室に だれが書したか分からない掛け軸や古い書より いいですよ!!
比べる:対象ではないですが、昔からの年期の入った屋敷には、モダンすぎますが、新しい住宅の琉球畳などのモダン住宅に合いそうな雰囲気です。
気軽に観て頂いてます。


d0178496_22124541.jpg

2/27迄
生徒さん達の絵手紙も展示しています。

念ずれば花開く?
って言葉
(小さな小さなタネを蒔き、水をやり、肥料を施し、太陽の恵みに会うと、苗はスクスク成長し、やがてはきれいな花を咲かせ、素晴らしい果実を実らせる。どんなに高価な花のタネでも同じことで、蒔いて大切に育てれば愛情も湧き、育てていけばいくほど可愛くなるはずである。
 「念ずれば花開く」
これは詩人、坂村真民さんの詩の一句である)


落款(ラッカン)もそれぞれで 楽しみ方の1つですよ”

このギャラリー、和も合うんだなっと想うこの頃です。
無料ミネラル水も設置しましたので 是非”

by barbacane | 2011-02-09 22:16 | rencontre 14